ヨガ教室

  初めてのベトナム

2018.4実況中継  予定表  1.ハノイ町歩き  2.ヨガ  3.人形劇  4二つの廟  5.ベトナム料理  6.帰国へ


Googleマップでホアロー収容所を探し、地図を拡大していくと近所のレストランや店が表示されます。拡大率を上げると店の数が増え、その一つをクリックすると別画面が出て写真や口コミを見ることができます。

こうやって見つけたのがOm Hanoiというヨガスタジオです。以前はZenith Yoga Studio 2 という名前だったらしく、看板は前のままです。

鼠が出たという通路を入る 入口には看板がある 入口で靴をぬぐ

靴をぬいで階段を上がると2階に調理場があり、人が出てきて名前を書いてお金を払います。drop in(1回)は20万ドン(約1,000円)、予約は不要です。口コミに「25万ドンでマットのレンタル料は別料金」とありましたが、何年も前の話で現在はレンタルは無料です。サイトに時間割があってハタヨガ、アシュタンガヨガ、ヴィンヤサヨガなどのクラスがあります。ユキコさんがヨガは初めてだったので、ハタヨガの初心者コースに参加しました。日本人のインストラクターのクラスもありますよ。(体験記

猫が出迎えてくれた 中央が私 紐やブロック、毛布も使いました

ヨガの教室は3階にあります。この日は6人の受講生が集まり、私達の他は全員西洋人で常連さんのようでした。夕方のクラスだったら仕事帰りの地元の人も来るかもね。レッスンは英語で行われますが、英語が理解できなくても普段ヨガをやっている私ならついて行けるレベルでした。でもきついポーズで顔をしかめたら「Relax your face! Smile!」と言われてしまいましたよ。(^^ゞ

野菜ジュース 生春巻き  ピザ

2階にはベジタリアン・レストランが併設されています。場所が分からなくて調理場に顔を突っ込んで尋ねたら、なんだ調理場の奥にあるのでした。下調べの段階で初めて「ヴィーガン」という言葉を知りました。Strict Vegitarianと同じ意味なのね。卵・乳製品・はちみつも食べないベジタリアンのことで、このレストランではヴィーガンにも対応してくれるようです。メニューは写真入りの英語です。生春巻きは野菜だけ、アボガドのソースがついています。ピザも勿論野菜だけ、口コミではすごく評判が良いけれど、ちょっと物足りなかったかも。

タクシーでドンスアン市場へ行きました。ガイドブックに「比較的安心なタクシー会社」の一覧があり、偶然緑色の車体のタクシーが来たので乗り込みました。タクシーは英語が通じないので、予定表の最後の頁にあるカードを作って見せ迷うことはありませんでした。ただ、お金の支払いで失敗! メーターが「400」を示していたので500,000ドン紙幣を出したら、運転手さんはお釣りの100,000ドンを出して「いいよね?」とニヤリと笑いました。そしたらユキコさんが「おかしい!」と言い出して、車の中で日本語で言い合っていたら、運ちゃんは「バレたか」という感じでさらにお金をくれました。次に乗ったタクシーのメーターをよく見たら「400」ではなく、「40.0」(4万ドン、200円)なのでした !! 私一人だったら40万ドン支払っていたでしょう、ユキコさんに感謝♪

 信号のない道路を横断 ホアンキエム湖  カフェは洋品店の奥へ

市場は小売りもしているのでしょうが卸しがメインのようで、店員さんとの駆け引きが面倒で早々に出て、近くのカフェで一休み。ホアンキエム湖方面に向かって歩きながら、適当に買物をしました。道路を横断するのが大変! だまっていたらオートバイは誰も止まってくれません。信号がある交差点でも平気で突っ込んできます。よく生きて戻れたものだと思いますが、ベトナム人も日本人オバサンの迫力に負けた?

ずっと奥へ進みます ここで注文します  螺旋階段を上がります

次に目指すのは隠れ家的カフェのCafe PHO COです。エッグコーヒーが美味しいと評判でガイドブックに紹介されているのに、見つけにくくて評判の悪い(?)カフェです。用品店の看板の中にカフェの看板があって、洋品店の中に入ります。ずっと奥へ歩いて行くと注文するカウンターがあり、階段を上がります。2階の部屋を横目で見て螺旋階段を屋上まで上がります。

この部屋の前から螺旋階段が始まる かすかに湖が見えます 超甘いエッグコーヒー

屋上からホアンキエム湖が見えますが、隣のレストランが屋上にテラス席を作ったために、眺めが半減しているようです。エッグコーヒーは甘ったるかったです。2度目はないかな。(笑)


初めてのベトナム
2018.4】 1.ハノイ町歩き  2.ヨガ  3.人形劇  4.二つの廟  5.ベトナム料理  6.帰国へ