44.割り勘(過去の日記より)

2007.9.22  スチュワーデスが仕事先で宿泊するとき、その日一緒に働いている上司や同僚と皆で食事に行くことがあります。ある時は他の便でやってきた同期や親しい友達に会って、一緒に食事をしておしゃべりするのが楽しみでした。右の写真はホノルルでばったり会った同期です。

大勢の時は割り勘になります。こういう時は誰かが音頭を取るわけですが、合計金額にチップを足して人数で割る・・・ 男性のパーサーがいれば大抵彼がやってくれます。またキャプテンがいらっしゃると大雑把で、男性と女性に差をつけたり、キャプテン自身が一番多く払ってくれたりしました。(*^-゚)v

女性だけの時は私の出番です。チャチャッと暗算して 「はい、一人いくらで〜す」 なにせ 「読み・書き・そろばん」 世代で、子供の時に算盤を習っていましたから得意なのです。(^^ゞ

さて、 春に スカイベル長崎オフ会 をやったときのこと。実は事前に ポン太 さんが 「僕がお誘いしたので、費用は僕にお任せを…」 とおっしゃって下さっていたんですね。ま、お言葉に甘えるつもりはなかったけれど、それを知らない マダム524 さん、「○○円ずついただきます」 二次会でもさっさと会計を済ませて、「一人○○円で〜す」

だからポン太さん、せっかくカッコイイところを見せようと思っていたのに出番無しでした。(爆)
それにしてもマダムも昔、会計係をやってた人なのね。(笑)