39.デモンストレーション

フィリピンのセブ・パシフィック航空の一部の便では、FAさんがダンスをしながら安全のデモンストレーションをしています。乗客は拍手喝采、楽しそうですよ。普通の真面目なデモもやっていて、安全をないがしろにはしていないとのことです。映像をYouTubeから集めてきました。

1.女性バージョン 2.男性バージョン 3.練習風景 4.普通のデモ

この映像を見て 「この時間帯はデジタルビデオやデジカメは使っちゃいけない筈」 と言ってる人がいました。離着陸時はいけないんですよね、だから4番目の映像は電子機器を使って撮影しているとしたらNGです。でも最初のはエンジンの音が聞こえるので、離陸後水平飛行に移ってからのイベントかも知れません。ちなみに電波を発する携帯電話は飛行機の計器を狂わすので、常に電源はオフにしてくださいね。

電子機器類の使用禁止については、航空会社毎に微妙に基準が異なります。日本では飛行機に乗る前に携帯の電源をオフにして、飛行機を降りてからオンにするように案内されますが、アメリカの某エアラインでは 「飛行機のドアが閉まったら電源を切ってください」 とアナウンスしていました。

ところで9.11の同時テロの時、乗客が機内から携帯電話をかけています。一人はバーバラ・オルソン女史で、テレビで報道解説をしていた人です。この件に関し、ある航空関係者が批判をしていました。パイロットが必死に、それこそ命がけで操縦している時に、いかなる理由があろうと携帯電話は使うなと。結局飛行機は墜落し、電話の内容は貴重なものとなったわけですが、難しい問題ですね。