2014年1月4日  春に甥っ子が結婚するにあたり、母親(義妹)からメールがきました。ちなみに、私のきょうだいとその連れ合いは、メールで連絡がつくので話が早いです。私の夫だけ仲間外れよ、フン

それでメールの内容は、着物を着るなら結婚式場で着付けをするよう手配してくれて、着付け代は彼らが払ってくれるというものでした。まぁ、何と親切な人達でしょう♪

礼装用で一番格が上なのは黒留袖ですが、親族だけど親じゃないから黒でなくても、色留袖か訪問着でもOKだと思うのよね。でも私が持っている色留袖はサーモンピンクでもう派手だし、訪問着は持ってないので母の遺品の中から探したら、しつけ糸がついたままの附け下げがありました。附け下げは訪問着より格下とされていますが、上前の部分は柄が続いているし悪くないのでは?と思い調べてみました。こういうのを附け下げ訪問着と言い、紋があればより格式は高くなるそうです。

訪問着と附け下げの違いはというと、訪問着は仮縫いした着物に下絵を描いて染めたものなので、広げると一枚の絵のようになり、呉服店では仮縫いの状態で売られているそうです。附け下げは模様があっても縫い目をまたがないので反物で売られている場合が多いけれど、最近は区分けが曖昧なので帯を礼装用の袋帯にすれば附け下げも訪問着と同じように着られるとありました。(参考

上の参考のサイトの図を見ると、訪問着と附け下げ訪問着の違いは、プロが見ても区別のつけにくいものがあるようです。ところで最近の若い女性は成人式の振袖はレンタルして、作るのは訪問着という人が増えているそうですよ。その方が結婚後も着られるし合理的ですね。さて、やはり紋を入れないとダメかしら、一度しか着ないのだけれど。

2014年2月1日  ケーブルテレビの日本映画専門チャンネルで「あゝ 江田島」と「人間魚雷回天」を見ました。「あゝ 江田島」は戦時中の海軍兵学校の物語です。若い方はご存じないでしょうが、「東大か海兵か」と言われたほどで、全国から優秀な人達が集まりました。江田島にあった海軍兵学校は今は海上自衛隊の第一術科学校と幹部候補生学校になっています。私の家族は映画が撮影された時に江田島に住んでいたので、海上自衛隊員とその家族には一般公開に先駆けて講堂で見せてくれました。

当時、父は学校の教官をしており、私達が住んでいたのは戦後アメリカとイギリスの駐留軍の家族のために建てられた官舎で、全てが洋式でした。白い壁に窓枠は緑の縁取り、雨戸はなくてブラインド、トイレは勿論洋式でシャワーがありましたが、お湯は出ないので夏に父が時々使っていました。日本式のお風呂は台所の隅に後から取り付けられたもので、家の外から薪を燃やしてお風呂を沸かすのは長女の私の仕事でした。2階のベッドルームに畳を入れたため、部屋の2辺に余った板の間がありました。布団に横たわってブラインドの隙間から満天の星空を眺めながら、流れ星の数を数えたものです。10個以上数えた夜もありました。今はこの建物はありません。

江田島の古鷹山にて

さて映画の話ですが、「あゝ 江田島」では上級生が72期として卒業していくので、73期だった父はまさに映画の中の生徒だったわけです。
「人間魚雷回天」は、外からハッチを閉めると中からは出られません。特攻隊のゼロ戦が片道の燃料しか入れなかったのと同じく、死にに行くための兵器です。戦争中に父も志願しましたが、「この戦争はまもなく終わる。命を無駄にするな」と上官から止められたそうです。後年、「あの人(上官)は偉かった」と話していました。

この二つの映画は父の青春そのものです。私の子供達は晩年の酒ばかり飲んでいた祖父の姿しか知らないので、是非この映画を見てほしいと思います。(参考;2005年5月、江田島へ旅行

2014年2月8日  ずっと昔、「ビデオデッキを買おうかな」と言ったら、「そんなもん、いらないよ」と言った我が夫。素直に言うことを聞く私ではないから勝手に買ってしまったのですが、しばらくすると夫は毎週のようにビデオをレンタルしてくるようになりました。

それから約10年後、「DVDを買おうかな」と言った私。同じような経過を経て我が家にDVDレコーダーがやってくると、やはり同じような経過を経て、夫が借りてきたDVDが我が家に並びました。当然自分では操作できないし、やろうともしないから私がやってます。1回100円♪

現在夫が働いている会社は毎日の出勤ではないので、定期券は持っていません。「回数券を買えば少し得よ」と言ったら無言。要するに買い方を知らないわけで、一緒に駅に行った時に教えてやったら、コリャ便利だと分かったらしく、金券ショップで株主優待券をゲットするまでになりました。

次に言ったのは「パスモを持てば便利よ」「回数券があるからいいよ」「回数券は行先が限られてるでしょ、それに駅の売店でも使えるのよ」と、一緒に駅に行って夫から1000円をふんだくって作ってやり、チャージの仕方も教えました。今では毎日駅で買うスポーツ新聞と夕刊紙に、小銭を出さなくて良いと喜んでいます。

ふぅ〜、爺さんを育てるのって大変なのよ。先日は夏物の半袖のパジャマを着て風邪を引いたバカな夫、「じゃ、これ?」と持ってきたのがまた夏物 豆腐の角に頭ぶつけて死んじまえ !!

2014年4月12日   「猫を貰ってくるよ」と夫に言ったら、ヒゲが死ぬ数時間前の哀れな姿を思い出したのか抵抗しました。「だって、猫がいないと寂しいもん」「僕がいるじゃないか」

あなたがいるから、寂しいのよっ!

というわけで、同期の潤子さんがやっているシェルター、フレンズ・オブ・アニマルズ(FOA)に見に行きました。ドアを開けた途端、いるわいるわ! アパートの3DK(かな?)に、数十匹の猫と数匹の犬が暮らしています。この他に潤子さんの自宅には病気の猫が20匹いるそうです。

白い大きな年寄り猫が、しゃがみこんだ私の膝にのぼってきてスリスリしました。お婆さんと暮らしていましたが、お婆さんが施設に入ったので引き取られてきたそうです。えっ、なついてきたのは、私を見てお婆さんを思い出したから?(^^ゞ

ライオンみたいなたてがみ 扉を外した押入れの中 天袋にも6匹

けっこう長い時間いたんですけど、右の写真の中央の子は最初から最後まで吃驚したようなまん丸の目をしたままで、右端の子は警戒するようにずっと耳を伏せていました。こんな子達を可愛がるのもいいなぁ。またキャットタワーには、隅でちぢこまっている可愛い顔をした三毛猫のアンちゃんがいました。一度貰われたけれど、先方の事情で戻されてきたのだそうです。まぁ気の毒に、おばちゃんの所へ来る?

暫くして気が付いたら、同じくらいの年の黒猫がぴったりと寄り添っていました。あら、仲良しなのね。2匹いるとお留守番もしやすいし、この子達を貰おうかな。でもさっきの白猫も気になるなぁと言ったら、潤子さんは言いました。本当は年寄りの猫を引き取って、看取ったらまた年寄り猫を貰いに来てくれるのが一番嬉しいのだと。そうそう、年を取って仕事ができなくなった盲導犬を引き取るというボランティアもあるものね。でもアンちゃんと白猫は別の部屋に住んでいるのに、仲良くなれるかなぁ。

1週間頂戴、それまでに2匹をならしておくから! 【続く】

2014年4月19日   猫がやってきました。年寄り猫のシロと、若いアンちゃん。両方とも雌猫です。フレンズ・オブ・アニマルズ(FOA)から犬や猫を貰うときは、その動物にFOAが負担した避妊手術や予防注射の費用を支払います。そのお金がまた新たな動物の病院代となるわけですね。幸い、私が引き取った2匹の猫はFOAに来る前に手術は済んでいました。

ご存じでしたか? 動物愛護センター(旧保健所)にやむを得ず飼い主から引き取られた犬や猫は、原則即日処分だそうですよ。飼い主不明の動物の収容期間は7日間、この間に飼い主が見つからなかった犬や猫は希望者に譲渡され、残りは・・・。なので、潤子さんがやっているFOAのような動物愛護団体が、その可哀相な動物たちを救い出すわけです。

さてシロとアンですが、2匹は喧嘩こそしないものの全く接点はなく、一度の世話で2匹を飼うという思惑は見事に外れました。シロは頼みもしないのに大きな図体でベタベタと甘えたがり、アンは5度の環境変化ですっかりおびえています。抱っこして頬ずりできるのはいつのことでしょう?ケージの隅で固まっているので、私は無理やり半身をつっこみ話しかけたり触ったりします。なでると少しゴロゴロ言うようになりました。アンの写真は、もう少し落ち着いてからご披露しますね。

猫の居場所を独り占めするシロ、中央はキャットタワー代わりの棚を新調 スカイプで同期会

同期の潤子さんが我が家に猫を届けてくれたので、アメリカにいるハッちゃんと日時の打ち合わせをしておいてスカイプしました。ミニミニ同期会、右下の青い囲みが私達二人です。

2014年5月31日  向かいの家に振り込め詐欺の電話が掛かってきたので、「間違いじゃありませんか?」と言ってやったそうです。「うちの主人って普段偉そうにしているくせに、こんな時はちっとも役に立たないのよ!」と、話が変な方向に行ってしまいましたが、役に立たないのは我が家も同じ。ただ、偉そうにはしていないので、見かけ通りということです。

振り込み詐欺といえば、うちに掛かってきたら騙されたフリをして、警察に連絡してとっ捕まえてやろうと手ぐすね引いて待っているのですが、よくよく考えたら、たとえ電話が来ていたとしても出ていないのだわさ。

まず、常に留守電にしています。電話が鳴ると登録してある人は名前を教えてくれます。教えてくれない時は、ナンバーディスプレイに表示された電話番号を見てから電話に出るようにしています。0120や050で始まる番号は宣伝が多いので出ません。非通知なんかもっての外! やましいことをしようとするから非通知にするのかしら? だから、我が家に電話をかける人は非通知にしないようにね。こんなことをしているので、たとえ振り込め詐欺の電話がきても出ていないのです。

話は変わって、夫が本の文字が読めなくなったから眼鏡を買い替えないといけないと言ったので、100円ショップで老眼鏡を買いなさいと教えたら、丁度良いのがあったそうです。安物が似合う夫です。

猫が外へ飛び出さないよう、玄関の内側にベビーズゲイトをつけました。今はクッションを入れた段ボール箱が猫達のお気に入りベッドになっています。シロはアンが煩わしい時は怒りますが、アンはめげずに擦り寄っています。そしてお互いに頭のてっぺんを舐めっこしたりすることもあります。猫達のこんな様子を眺めるのは至福の時です。

2014年6月28日  宅地建物取引主任者の法定講習を受けてきました。5年ごとの講習を受けて免許更新となるのですが、実は一度も役に立っていないこの免許! 勉強しようと思ったそもそものきっかけは、当時不動産会社の事務をやっていて、契約書や重要事項説明書をワープロで打っていたので興味を持ったのです。というのは表向きの理由で、もう時効だから言いましょう。私は事務専門でしたが、事務半分、営業兼社長の世話半分をやっていたお局様が毎年試験に落ちていたので、「フン!」と思って受けてみたのさ。修了証

一発合格には勿論、並大抵の勉強じゃありませんでした。仕事帰りに週3日の学校通い、授業を録音して歩いているときはテープを聞き、夕食が住んだら問題を解き、目が覚めたらまた数問解いてから起きる。海外旅行の往復の飛行機の中でも勉強・・・ で、合格したあと 「フン!」と言って会社を辞めてやったのさ。

自分が試験を受けてみて、お局様が 「いつも1点足りないの」 と言っていたのが嘘だと分かりました。50問50点満点で合格率が15-18%になるように調節しているので、合格ラインは毎年異なるのです。だいたい35点前後のようですが、最低合格点が何点だったかは知らされません。ずっと後になってデータとして出てはくるようですけどね。試験の後すぐに学校へ行って、先生と答え合わせをして自分が何点だったかを知ります。40点以上ならまず安心で、私は44点でした。だからいつも1点足りないなんて、見栄を張るんじゃないの、フン!

免許証を持ちたかったもう一つの理由はパスポートです。パスポートを申請するには顔写真入りの運転免許証が必要なのですが、運転免許証がない人は健康保険証と年金手帳など2種類用意しなければなりません。ところが宅建の免許証は、顔写真が入っていても使えないのでした!
「あなた、それならオートバイの免許を取った方が余程簡単だったじゃないの?」と人に言われました。もしかしたらそうかもね、フン!

2014年7月5日  法定講習の続きです。教室に入った時、前方に冴えないオバサンがいると思ったら、この方が一時限目の講師で弁護士さんなのでした。不動産に関する裁判事例を基にした講義で、いざ始まったら、すごいのなんの! 冴えないなんて言ってごめんなさい。「これから話すことは口を酸っぱくして何度言っても言い足りないの、耳をよおくかっぽじって聞いて頂戴!」
こういう人の元で働いてみたかったです。

二時限目は不動産鑑定士の先生による法令改正のポイント。5年前の勉強から変わったことがテキストにまとめてあり、全部はできないので重要な事項についての説明です。

三時限目は公認会計士の先生による不動産税制の手引き。これがねぇ、ちょっと胡散臭かったです。最後の1/3は自分の仕事の宣伝かと思われるような内容でした。ポイントは相続税の圧縮です。基礎控除以上に遺産を残すお金持ちの話なんですが、お金で残すよりタワーマンションを買いなさいとか、アパートを持っている場合は、会社組織にして役員(家族)に給料を払えば遺産の前渡しになるとか、一般庶民や町の小さな不動産屋さんには関係のない話ばかり延々と続くのでした。
え、もっと聞きたい、興味ある?(笑)

2014年7月12日  先日、駅で面白いものを見物しました。小柄なお婆さんが改札口を出ようとした時の様子です。改札口の切符を投入する場所は、右側ですよね。右手に切符を持っていたら、そのままスッと入れれば良いわけですが、これから改札を通って電車に乗ろうとする人が入れた切符の出てくる場所、つまり彼女の左側の穴に何のためらいも無くポンと入れたんですよ。

当然、機械は詰まって「ピンポンピンポン、おいら壊れちまったよー」と騒ぎ始めるし、彼女が出ようとした所はバタンとドアが閉まって「切符を投入してください、切符を投入してください」と叫ぶのですが、何せ痩せているものだからスルリと出て、回りで何が起こっているかも気づかずにスタスタと歩いて行きました。このお婆さん、電車を降りるたびに改札口の機械を壊してるんだろうなぁと思うと、可笑しくなります。

ここの駅では以前、盲導犬を連れた女性がICカードを左側にタッチして入場できずにいたら、後ろにいた男性の「右側ですよ」という声に右の方に歩いていってしまって、私がかけつけようとした直前に若い女性が左へ案内してことなきをえました。視覚障害者の女性は「まったく、右だの左だのって何なのよ!」と怒っていましたが、それはちょっとねぇ。盲導犬は「僕、お仕事できない」とオロオロしていたのが可哀相でした。

皆さん、ご存じですよね。盲導犬は道を知っているわけではないのです。右へ行くか左へ行くか指示をするのは人間で、盲導犬は安全管理要員なんですね。でも、昔パソコンを習いに来ていた利用者さんの盲導犬は、雨の日は自らタクシー乗り場に案内していたそうです。(爆)

2014年7月26日  旅行記を書き終えました。今はもう一つのホームページ「旅する母さん」用に修正しているところです。あちらは視覚障害者のお友達も見にいらっしゃるので、正確に読まない漢字を平仮名に直したり、説明文を加えたり、あるいはカットしたりしています。写真は弱視の方だったらご覧になれるかもと、章ごとに大きな写真を1枚だけなんです。

旅行中、友人からチップに関して尋ねられました。彼女が持ってきた本には、「フランスではレストランのチップは要らない」とあったそうです。でも今回、レシートに service compris(サービス料込)と書かれていたのはカフェだけだったので、ハンバーガーショップとサロンドテ以外、どこのレストランでも置きました。

そのチップの置き方について質問されたのですが、即答できなかったのはケースバイケースだからです。そのレストランの様子を見て決めました。リヨンで最初に入ったレストランは、テーブルの担当者が厳格に決まっており、お会計もテーブルでその人に支払うようでしたので、チップを含めた金額(現金)を渡して 「釣りはいらないよ」 と。モンパルナスのカフェではサービス料込だったのですが、お釣りはほんの僅かだったので、ここも「お釣りはいらないよ」にしました。

ハワイでよく行くレストランは、とくにテーブルの担当者が決まっていないので、カードを渡して「サービスチャージを15%含めて請求して」と言ったりしました。でもボーヌのレストランでは、チップを含めてクレジットカードで払おうとしたら、レジの機械と連動しているので請求金額だけ払ってほしいと言われ、チップは現金でテーブルの上にお札を置きました。今後はこうすることにします。

アメリカのファミリーレスランでは、回収したチップを入れる箱があって、あとで従業員に分けるというところもありましたね。フランスのチップについては、「フランスのレストランでチップを置くことはマナーです」とおっしゃる方のご意見がとても参考になります。(こちら

2014年8月2日  神田にある岩波ホールに「大いなる沈黙へ」という映画を見に行きました。フランスのアルプス山中にあるグランド・シャルトルーズ修道院の修道士たちの生活を撮影したものです。私はクリスチャンではありませんが、最も厳しい戒律で暮らす生活というのが、7月の旅行で訪れたフォントーネ(元)修道院と似ているかなと思い興味を持ちました。

上のリンクの中で予告編を見られます。映画というよりドキュメンタリーで、音楽もナレーションも照明も禁じられ、監督だけが修道院に入り一人でひたすらカメラを回します。修道士たちは週に1度の短い休憩時間だけ会話することが許され、雪の積もった山の斜面を滑って遊んだりしますが、殆どの時間は沈黙の中で神と対話して過ごします。食事は一人一人の部屋に届けられ、その様子は独房にいる囚人のようです。

映画の中で、修道士たちの顔が一人ずつアップで映されます。一人10秒くらいでしょうか、微笑む人あり、まっすぐに見つめるだけの人あり、ですが彼らの顔はとても雄弁です。恐らく寝たきりであろう老修道士は、潤んだ目でカメラを見ていました。また盲目の人もいます。映画の最後に彼へのインタビューがあり、正確ではありませんが彼の言葉を思い出してみます。「目が見えなくなって良かった、神の近くにいられるから。死ぬことはちっとも怖くない、父(神)に会えるのだから」

映画は午前の部はチケット売り切れで、午後3時のしか買えませんでした。3時間弱、とても長い映画です。トイレは済ませておきましょうね。沈黙の中で寝てしまう人もいるようです。もったいない!

2014年8月23日  今回は息子のところの孫を紹介します。右の写真を見て夫が言いました。「コワッ、貞子みたい!」 このひょうきんさは父親ゆずりです。(笑)

旅行のクチコミサイト 4travelに旅行記を書くと、ポイントが航空会社のマイルに交換できるというので、とりあえず2012年のミュンヘン〜ウィーンの旅を書いてみました。こちらに書いたのをコピペしただけなので、内容は同じですが写真のサイズが大きくなりますので、ご興味ある方はご覧になってみてください。(こちら

旅行記をアップすると、それが 4travelの新着情報に表示されるんですかね。あっという間に「いいね!」が10個くらいついて、その度に「投票されました」というお知らせメールが入ります。様子を見ていると、どうやら投票された人は投票してくれた人のサイトへ行って、掲示板にお礼を書き、投票してくれた人の旅行記の感想などを書いて、そちらにも投票するのが礼儀(?)のようです。

私もホームページを作ったばかりの頃は、それと似たことをして世界中にお友達を増やしていったものですが、今は自分のホームページに加えてFace BookやMixiもやっているので手一杯、投票お知らせメールの配信も停止しました。4travelの皆様には不義理をしますがゴメンナサイ。マイルが欲しいだけなのです。お蔭様で今年に続き来年も、マイルでヨーロッパに行けそうです♪

2014年8月30日  高校の時の担任の先生への年賀状に 「ジェーン・オースティンの英語は古めかしくて難しい」と書いたら、「古めかしいことが分かったアンタはエライ!」というお手紙をいただいたことは以前にも書きましたが、つい先日、ケーブルテレビでその「高慢と偏見」が放送されました。

高慢と偏見 高慢と偏見、そして殺人

続いて 「高慢と偏見、そして殺人」、これはP・D・ジェイムズというイギリスの女流推理作家の作品で、Mr.ダーシーとエリザベスが結婚して数年後の物語です。作家は大英帝国の勲章を貰ったり一代貴族の男爵になったりしている、いわゆる巨匠で日本でも訳本が出ているようですよ。そんな人の作品ですから、オースティンの世界を見事に再現しています。

9月21日午前1時からも再放送があり、「高慢と偏見」をご存じない方も楽しめると思います。両親と妹(右端)は原作そのものでしたが、不満は主役の二人です。私の(!)コリン・ファース様が演じたMr.ダーシーは、傲慢にも見える気位の高さと責任感の強さに加えやんちゃで可愛い部分も見え隠れし、エリザベスは知性の高さに愛嬌がありましたが、新しい作品では男性のやんちゃと女性の愛嬌が抜けて人物が平板でした。

Mr.ダーシー役のマシュー・リスは、アメリカのテレビドラマ「Brothers & Sisters」で二男を演じた人と同一人物か?と疑うほど難しい顔つきばかりで魅力なかったなぁ。エリザベスを演じたアンナ・マックスウェル・マーティンは、今まで真面目な役の脇役でしか見たことがありませんでした。でもイギリスの館の女主人とはこんなふうに使用人を使ったり、気を遣ったりするものなのねと勉強になりました。そうそう、この春に見逃した映画 「あなたを抱きしめる日まで」に、ジュディ・デンチの娘役で出演しているんですね。DVDを借りて観なくちゃ!

2014年9月13日  私が、視覚障害者の方々にパソコンを教えるボランティアをしていることは、ご存じですよね。ボランティア登録をするまで知らなかったのですが、これは赤十字奉仕団の活動としてやっています。

赤十字の団員となったからには、赤十字のことを勉強せねばならないので、先日は中級研修会に行って参りました。赤十字は人道(敵味方を区別しない)、公平(差別をしない)、中立独立奉仕(利益を求めない)、単一(一つの国には一つの赤十字)、世界性(世界の赤十字は相互援助する)の基本原則があります。

各地に赤十字病院がありますが、普通の病院とどこが違うのか? それはね、主に不便な場所に建てられていること、災害時に備えて普段から訓練し機材や物資を保管しているので、災害が起こったらすぐに救護活動のチームを派遣できることだそうです。

皆さん、日本の赤十字は何の資金で運営されていると思いますか? 毎年5月に自治会から500円を集めにくるでしょう? あれなんです。そうやって集めたお金を社費と言います。上の7原則を貫くにはヒモ付きのお金であってはいけないからです。お金を出すと領収書として赤十字のマークのついた社員証が渡されますね。ですからお金を出された皆さんは社員なんです。知ってた?(笑)

本来の使い方 デオシートは近所のスーパーが安い
右側のトレイは底がすのこです 蓋を開けた状態
汚れたらシートごと捨てます 猫の爪とぎを新調

2014年11月15日  少し前の日記に猫のトイレ掃除が大変だと書きましたが、システムトイレの存在を知りネットで購入しました。死んだオットットとヒゲは壁に開けた穴から外へ出入り自由でしたので、トイレの心配をする必要がなかったのです。

さてシステムトイレとは、専用砂と専用マット(又は専用シート)を使えば、猫一匹の場合はマット(シート)の取り換えは週に一度、砂の取り換えは月に一度で済むというものです。

しかし専用のものは高いので、ネットで調べたら皆さん色々と工夫をなさっていて、参考にさせていただき右のようにしました。

専用砂の代わりに木でできたペレット燃料です。これは本来はストーブで燃やすものなのですが、濡れるとボロボロにくずれて、すのこの穴から下に落ちます。消臭効果もあり、木質ペレットを猫砂に使えることを発見した人は素晴らしい!ペット用品売り場にはないので、ネットで購入しました。

シートはスーパーで買いました。何故かネットでは随分高かったですよ。

用意ができたらセットです。引き出しは使わず下のトレイにビニール(赤)を貼り、その上にシートを広げます。

すのこのトレイにペレットを広げて上に乗せれば出来上がり。ウンチはトイレに流し、オシッコで濡れたペレットは崩れてシートにたまるので、頃合いを見てシートを取り替えます。今のところ週に2度です。

残念ながらこのトイレを使ってくれるのはアンだけで、慣れさせるために今までのトイレを隠したらクロが粗相をしたので、二種類を並べて使っています。でも少し楽になりました。

2014年11月22日  最近、コンビニで「1000円からいただきます」をあまり聞かなくなりました。夫が勤めていたデパートでは使わせない教育をしていたそうですが、特定の場面によっては必ずしも間違いとは言えないようですよ。ウィキペディアにバイト敬語という項目があったのでご紹介します。

お客が1000円札を出して、あと細かい端数を出そうとしている場合なら、「とりあえず1000円から先にお預かりしますね」という意味に取れます。この場合は必ずお釣りが出る場面なので、「540円ちょうどからお預かりします」という言い方は明らかに間違いとなります。

次に、「ご注文のほうは、これでよろしかったでしょうか」 この虫唾が走るような表現は、あいまいにぼかした方が丁寧なのだと思っているからのようです。

人のことは言えません。私は事務で働いていたとき、アルバイトではなく正社員だったにも拘らず、ヘンなビジネス敬語を使っていました。ここに懺悔します。営業事務だったので毎日お客さんから電話があり、「お名前を頂戴できますか?」を使っていました。これは「お名前をお聞かせいただけますか?」 または、「お名前を伺ってもよろしいですか?」と言わなければならなかったのでした。あーあ、ン10年前に戻ってやり直したいです。

2014年11月29日  新聞に載ったある猫の死亡記事を見て、飼い主さんのブログを覗いてみました。そこの家は保護ボランティアから引き取った猫が3匹、と、ここまでは我が家と同じですが、さらに動物病院の「飼い主募集」の貼り紙を見て引き取った猫が1匹います。すごい!

さてつい最近、ダークホテルなる言葉を知りました。いかがわしいホテルのことかと思いきや、コンピューターウイルスの攻撃のことです。高級ホテルのネットワークにDarkhotelを感染させ、宿泊した企業の幹部がWi-Fiにつなぐと、グーグル・ツールバーやウィンドウズ・メッセンジャーに見せかけたアップデートが画面に現れ、ついうっかり、いつものようにアップデートをするとウィルスが仕込まれて、パソコンから重要データなどを盗まれるというものです。私などはWi-Fiがないホテルはパスしているくらいなので、気をつけないといけませんが、高級ホテルには泊まらないしね。ハハ

でもね、セキュリティが甘いと、同じネットワークにいる他人のパソコンの中身が丸見えなんですよ。ホテルにもいろいろあって、SSID・パスワードの設定もなく繋がるところや、あっても推測されやすい簡単なものだったら、ホテルの横に止めた車から宿泊客のパソコンを覗けるかも知れませんよね。コンビニやファストフード店で、誰でも使えますというのが一番危険だそうです。そこで便利なソフトをご紹介します。ソースネクストのWi-Fiセキュリティです。元の製品はアメリカのHotspot Shield Eliteで、それを日本語版に改造したものです。 eSHOPで1,000円の割引券があるかも知れないので、よく探してください。

今年のフランス旅行で宿泊した4個所のホテルのうち、ネットのセキュリティが一番しっかりしていたのがパリのリヨン駅近くのホテルです。同じ部屋でも一人ずつに発券機でSSIDとパスワードを印刷してくれ、次の日には別の番号に変わりました。

ところでWi-Fiが増えたとはいえ、まだ有線LANしかないホテルもあります。ノートパソコンはウルトラブックだとLAN端子がありませんし、タブレットもWi-Fi接続です。それで、ホテルでWi-Fi なるものを買いました。ホテルのLAN端子につないだ小さな機械から電波を発し、電波の届く範囲は部屋の中だけというものです。以前から持っていたのに、一度も使わないうちに忘れてしまって二重買い! これは某家電量販店で「5000円以上買うと抽選でJALの5000マイルをプレゼント」に踊らされたからです。(^^ゞ
上のはパソコンからUSB接続で電源を取るもの(ノートパソコン用)、下はACアダプタがついていて、有線接続もできます。

2014年12月13日  昔は聞かなかったと思うのですが、最近やたら耳につく言葉に、「食感がいい」というのがあります。「さくさくとした食感」という使い方なら分かりますが、NHKのアナウンサーも使うこの言葉、どういう意味かと調べてみたら、「口当たりのよい・心地よい・滑らかな・舌触りが良い・歯触りがよい」とありました。なら、そう言えばいいじゃない? 語彙がないために、何でもかんでも「食感がいい」ですませているような気がします。

先日11日にBSプレミアムで「世界で一番美しい瞬間(とき)」が放送されました。場所は今年私が旅行したフランスのボーヌです。若い男性アナウンサーが「ぶどうの収穫をタダで手伝いますから、食事をください」とプリントしたTシャツを着て、日本人の奥さんが経営するドメーヌ(ワイン生産業者)に飛び込みます。

番組を見て知ったこと。ぶどうを一気に収穫するためには、大勢のアルバイトを雇わなければなりませんが、良い働き手を集めるためには美味しい食事を提供することだそうです。総勢50人もの食事風景は圧巻でした。毎年休みを取って働きにきてくれる不動産会社の社長さん、外国のワイナリーで働いている人、日本人シェフとソムリエなどなど。

木の樽にぶどうを入れて足で踏みつぶすシーンがあるのですが、ボーヌのワイン博物館には昔の写真が飾ってあって、素っ裸の男達が樽の中に入っていました。オエッ!

2014年12月20日  温度の単位には2種類あって、日本で使われているのは摂氏で、記号では℃、英語ではセルシウス、これを考えた人の名前です。ご存じでしょうが、水の凝固点と沸点の間を100分割したものですね。現在はこちらの方が国際単位ですが、いまでも一部の国では華氏が使われています。記号では°F、英語ではファーレンハイト、こちらも人の名前です。彼の自宅で真冬の寒い日にアルコール温度計を使って0度を決定し、自分の体温の平熱を100度としたのだそうです。

では摂氏20度は、華氏で何度になるのか? 計算式は、1.8×20+32=68度です。そうすると華氏で平熱100度というのは、摂氏で37.8度になります。ちょっと高くないですか?(笑)

漢字で摂氏・華氏というのは、セルシウスとファーレンハイトを中国語表記した際の頭の一文字目、それに「氏(さん)」をつけたものですって。℃などの記号に使われるアルファベットも名前の最初の一文字です。そして実はセルシウスは、水が氷になる温度を100度、沸騰する温度を0度としたために、温度が高くなるほど数値が小さくなる不便があって、彼の死後に変えられたのだそうです。

ところで、私が若い頃は摂氏を英語で centigradeと言っていたのですが、centigradeの意味は百分度、現在でも通じることは通じるようです。

2014年12月27日  野口琢郎君の個展に行ってきました。テレビに出演されたのを拝見したせいか、珍しく夫も付いてきました。片道の電車賃と昼食は私もちです。口を開けばロクなことしか言わないので、「しゃべらないのよ!」と釘を刺していたのに、余計な話をしたり馬鹿な質問をして、連れて行ったのを後悔しました。

我が家の皇帝ダリアが、4年目にして初めてまともに咲きました。今までは本格的に咲く前に大風にあったり、急に温度が下がったりして全開するところまで行かなかったのです。

猫の近況。3匹の猫を予防注射に連れて行きました。アンは家でも病院でも大暴れ、私の姿を見ると逃げるようになり、半年前に戻ってしまいました。でもシステムトイレはアンだけが使ってくれるので、こっそり猫缶を食べさせたりして甘やかしています。そう、食事の時だけは来るんですよ。
炬燵にもぐり込み易いようにトンネルのおもちゃを買いました。クロは時々トンネルで寝ています。アンはまだ炬燵に入ったことはありません。

今年最後の日記です。皆様、今年も大変お世話になりました。どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

個展 皇帝ダリア 頭隠して尻隠さず 父チャン、なんかちょうだい

2015年の日記へ