2011年2月5  我が家はケーブルテレビを契約しているのですが、2月から全てがデジタル放送になり、今まで見られなかった民放のBSなどが視聴できるものだから、すっかりテレビっ子になって困っています。見なきゃいいのに何も進んで困る必要はないのだけれど、基本料が上がるから見なきゃ損?(^^ゞ

デジタル化されて困っているのは、録画したものをDVDにダビングするのに、DVD-Rが使えないことです。DVD-RWにVRモードで書き込まなければならないようです。「CPRM対応、デジタル放送録画可(1回録画)」 と書いてあるDVD-Rをたくさん買いこんでいたのでショックです。うちの機械が古いから使えないのかしら?

5枚ほど手持ちのRWがあったので、入っていたものを初期化してダビングできましたが、「この番組はダビング後に本体から消えます」 というメッセージが出て、これが噂に聞くコピーワンスなんだと妙に感心した次第です。

リモコンが更に複雑になって、夫は完全にお手上げです。テレビを見るのも、DVDを見るのもいちいち私に頼らないとなりません。台所のIHも 「こわいから」 と触らず、朝はコーヒーをやめて、自分で買ってきたジュースを飲んでいます。「私が死んだらどうするの?」 と言えば、「娘に聞く」 ですって。
こんな手のかかる爺さん、養老院に放り込んでしまえ!

2011年2月12  娘夫婦が自宅の南側に隣接する土地を買うそうです。100坪ですって! 田舎は土地が安くていいわねぇ。ついては、お金が足りないから貸してくれと言ってきましたよ。(笑)

それはいいんだけどね。貸すとなると、ちゃんと借用書なり金銭消費貸借契約書なりを交わして、銀行振り込みで返済の証拠が残るようにしないとダメなんですって。有る時払いの催促なしは贈与とみなされるそうです。こりゃ大変だね。

親が子に住宅資金の援助をするのに、1500万円の住宅取得等資金贈与の特例 があるけれど、今回は土地の購入なので対象外。贈与税は払いたくないので、出資をすることにしました。お金を出した分、父親と共有名義になります。そして親が死んだら相続というわけです。しかし気をつけなければならないのは他にも子供がいる時、「その土地は自分にも相続権がある!」 と言い出さないかということです。我が家は大丈夫なんですけどね。(^^ゞ

ちなみに、上記特例は時限措置です。国民にもっとお金を吐き出させるために、一時的に考え出されたことです。お金をもらった子供の方は、確定申告をして税務署に届け出なければなりません。「ほら、ちゃんと手続きするから認めてね」 というわけで、申告をしないと多額の贈与税がかかる恐れがあります。

2011年2月26  60歳以下の主婦で国民年金の第3号被保険者だった人は、ご主人が会社を辞めて自営業になったり、定年になったり、失業して会社員じゃなくなったら、国民年金に入らないと将来年金が受け取れなくなる可能性があるのに、この手続きを怠っている人が100万人いるのだそうです。

こういう人を救済しようと、直近の2年間の保険料を納めれば過去は水に流して、年金を出そうとした政府に待ったがかかりました。本当に 何を考えてるのよ !! 夫が会社員じゃなくなったら、妻が第3号被保険者じゃなくなるのは当たり前の話で、そのことを考えもせず妻の座に安住していて、無年金になるのは自己責任というものです。真面目にお金を払った人が馬鹿をみるじゃない!

私は在職中に結婚し、退職したらすぐに国民年金に入りました。その後、再就職したり転職したりしている間に制度が代わって、最終的に第3号被保険者になりました。恩恵に与っていながらこう言うのも変ですが、そもそも第3号被保険者という制度は必要ないと私は思っています。これは会社員の妻の保険料は、会社員全員で面倒をみようという制度です。この会社員の中には、離婚したり死別したりして一人で子供を育てている女性も含まれているわけです。おかしいと思いませんか?

ちなみに自営業の人の奥さんは、自分で保険料を払う第1号被保険者です。(詳しくはここ
さて、28日に総務省の年金業務監視委員会の結論が出されるようですが、どうなりますやら…

2011年3月5  夫の父親が生きていた時に、一度だけ確定申告を手伝ったことがあります。過去の申告書を出して同じように書けと言われたってねぇ、証明書のないものまで書けと言われたのには困りました。前年までは父親が建てた古い家に自分で火災保険を払っていて、それを申告していたのは分かるのですが、家を建て替えて兄家族と同居するようになってからは兄が保険料を負担したので、父に証明書は来ていないのです。

でも爺さんはガンとして 「いいんだ、何か言われたら今度持ってくると言うから。80の年寄りに細かいことは言わないよ」 と言い張ります。私は税務署までついて行ったものの、離れて座って連れではないような顔をしていました。(^^ゞ

夫も毎年確定申告をしています。バカな夫は必要書類を持っていくだけで、全て係りの人に書いていただいているようです。幸いなことに皆さん親切で、また還付だけならば遠くの税務署まで行かなくても、市役所に出張してきてくれるので便利です。

市役所とはいえ殆ど一日がかりです。そんなもん、パソコンで作って(ここ)、税務署に郵送すれば時間もかからないのにねぇ。試しに作ってみたら、ぴったり同じ金額になりました。データが同じだから当然ですけどね。「私が作ってあげるから、戻ってくるお金の半分をよこしなさい」 と言ったら、ノーサンキューですって。フン、ケチな奴だ!

2011年3月12  地震で被害にあわれた方々に、お悔みとお見舞いを申し上げます。
私の人生で一番大きな地震でした。震度5弱、食器棚の上の空の菓子箱が落ち、飾り棚の中の人形が倒れました。猫はびっくりして炬燵から這い出し、不安そうにしていました。ちなみにこの猫、予知能力はなさそうです。

夫の職場では、社員達が家族の安否を確かめるために自宅に電話をしていたのに、夫が電話をかけないものだから 「不実な奴だ」 と思われたようです。

夕方買い物に行ったらスーパーは早々に閉店し、電車も止まっていました。今夜は夫は帰れないかもと思っていたら、今日は近くで仕事だったようでバスを乗り継いで帰ってきました。別に帰ってこなくても良かったのだけど…

県内では停電した所もあるというのに、我が家ではぬくぬくしてテレビを見ているのが申し訳ない程です。心配してメールをくださった皆様、有難うございました。m(_._)m

追伸
:息子は会社から新宿まで歩いてマンガ喫茶で一晩過ごし、お嫁ちゃんは職場が近い父上に車で迎えにきてもらったものの、途中から動けず朝まで車の中。保育園の孫は嫁ママさんに迎えに来てもらって自宅へと、親子3人がバラバラだったそうです。

2011年3月19  東北関東大地震に呼応したかのように、各地で地震が起きています。私の娘が住んでいる所でも、夜の10時半に震度6強の地震がありました。家族は無事で、固定していなかった本棚が一つ倒れたくらいですみました。地震のすぐ後に婿殿は職場へ急行し、産休中の娘も子供を婿殿の実家に預けて、救護所の立ち上げに備えて出勤しましたが、どちらも数時間後には帰宅することができました。

翌朝のラジオやテレビは東北関東大地震と福島の原発事故で手一杯で、娘の所の地震のニュースは殆どタイトルのみなので、地元の市役所のHPを開いてみました。そこで被害状況の他に、計画停電が中止になったことを知ることができました。

問い合わせをしようにも、非常時は電話が繋がりにくいので、HPは重要な情報源になりますよね。ところが、情けなくて腹立たしいのは私が住んでいる所の市役所 計画停電のためと称して、HPを閉鎖したのです !!

非難ごうごうの電話が殺到したのかどうかは知らないけれど、翌日には再開しました。でもねぇ、何を呑気なことを考えているんだか、これは行政の責任放棄じゃないですか 市長以下、市会議員と管理職は全員クビだ !!

2011年4月2  夫が定年退職しました。最後に会社を出る時には人事部長さんはじめ4人の方にお見送りいただいたそうで、妻より御礼申し上げます。またプレゼントをくださった女子社員の方々に、私の愛をお送りします。

毎日が日曜日となり、本人は図書館で勉強をするのだと張り切っていますが、いつまで続きますやら。敬愛する従兄からは 「身体が動くうちは何でもいいから仕事をしろ!」 とはっぱをかけられています。彼は医者で、現在東日本大震災で亡くなられた方の検視をしているそうです。

さて 働かざる者、食うべからず !! 月水金の夕食を夫の担当にしました。料理など何もできない奴ですから、少しずつ教えます。できないうちはお弁当を買っても良いことにしました。とにかく私は作りません!

さっそく4/1が金曜日でした。この日は前日のおかずと一人分のご飯が残っていたので、ひやご飯は私が食べて夫は自分の分のご飯だけ炊けば良かったのですが、ビールとおかずだけでお終いにしてしまいましたよ。自分で作るくらいなら食べない方がマシというわけ。先が思いやられます。

2011年5月28  夫を引き連れてマイル修行。年に一度、飛行機での夫婦旅行が習慣化しつつあり、今年は福岡に飛んで来ました。航空会社のホームページで予約する飛行機とホテルがセットになった ダイナミックパッケージ、その中からおまけのマイルをたくさんくれるホテルを探して行き先を決めます。(^^ゞ

去年は札幌で1泊2000マイルでしたが、+2000なんて、そうそうあるものではありません。今年のホテルは+1000で、それでも多い方です。マイルに無縁な人には 「なんだそりゃ!」 でしょうが、お陰様で、今年のPEI旅行はニューヨーク経由モントリオールまで無料航空券です
一緒に行くairkathyさんはPEIまで全部無料です。でも私とは航空会社のグループが違うので、現地集合・現地解散なんです。

さて私が福岡旅行を計画していると、娘も同じ時期に九州旅行の予定があり、それならばと福岡で一晩と翌日のお昼まで一緒に過ごすことにしました。娘と孫二人、私達と同じホテルを予約しようとしたら、セミダブルの部屋しか残っておらず、仕方がないのでコメント欄に 「ダブルかツインが空いたら替えてください」 と書いたらホテルから返事がきました。

「インターネット予約ではダブルとツインは満室になっているけれど、実はある!」 のだそうでダブルの部屋をくれました。部屋代を値切ったりして何回かメールのやり取りをしましたが、とても誠実に対応してくれました。メールの文面を見ても、優秀な社員さんだということが分かります。‘〇〇トラベル’とか‘△△らん’などから予約する場合と違って、ホテルに直接予約するとアレンジがきいて良いですね。

2011年6月11  夫がインターネットで検索を頼むたびに、1回100円を徴収することにしました。可哀想ですって? いいえ、嬉々として100円を持ってきますよ。

調べるのは浅草名画座の上映スケジュールです。今まではわざわざ映画館の前まで行って、興味がない映画の場合は引き返すこともありましたから、100円ですめば大変ありがたいことなのです。だからインターネットができないって、随分時間の無駄をしていると思いませんか?

今日はラピュタ阿佐ヶ谷を調べました。どちらも昔の映画を上映していて、観客は夫と同じ世代の年寄りのおじさんばかりだそうです。(笑)

2011年6月18  先週の土曜日に劇団四季の 「マンマ・ミーア」 を見てきました。一つの劇団の中でやると、少し前の公演では娘役をやっていた人が母親を演じたりして、映画でメリル・ストりープの母親を見ているだけにちょっと無理を感じました。ファンの人からは、そこは演技力でカバーしているから大丈夫なのだと怒られそうですが (^^ゞ

主人公はギリシャの島で小さなホテルを営む母と娘。娘の結婚話にABBAの名曲の数々をからませているので、ABBAの歌が好きな人にはたまりません。ABBAって何?という人も 「Dancing Queen」 なら聞けばお分かりになるでしょう。

舞台では2枚の壁を裏返したり配置を変えたりして、巧みに場面転換をしていますが、本当のギリシャで撮影された映画にはかないませんね。Youtubeでその一部をご覧ください。最初に Mamma Mia!、最後の方に Dancing Queen が出てきます。

ところでマンマ ミーアとはイタリア語で、直訳すると 「私の母さん」 ですが、意味は 「なんてこった!」 です。英語の Oh My God! に近いかな?と思って調べたら、この言葉は教養ある人は使わないようですよ。みだりに神の名前を唱えるのは神様を冒涜しているのと同じだし、ましてやキリスト教徒でもない人がGodとは何ぞやというわけです。代わりに嬉しい驚きのときは Oh My Goodness!、悪いほうのショックのときは Oh My Gash! を使うと良いそうです。

2011年7月30  ニューヨークのフリック・コレクションに、ラ・トゥールの 「聖母の教育」 という絵があります。聖母マリアが母親から読み方を習っている場面で、英語の題名は The Education of the Virgin。the Virginと言うだけで、聖母マリアをさすのですね。この題材ではルーベンスやドラクロワも描いています。

ラ・トゥール ルーベンス(部分) ドラクロワ(部分)

マリアは処女懐胎してイエス・キリストを産んだわけですが、イエスには弟や妹が6人いるんですって! 彼らの父親は夫ヨセフです。それで、マリアの神秘性を保つためでしょうか、カトリックでは弟達を従兄弟としているそうです。ヘブライ語では兄弟と従兄弟が同じ単語なので、そういう解釈もできるのでしょう。一方、プロテスタントではマリアを特別な存在とは考えていないので、弟達は夫ヨセフの子、イエスを私生児としています。

ところで、昔合唱団にいた頃に 「マリア ヴィルジネ」 という歌詞が出てくる曲を歌ったことがあるのを思い出しました。この歌の題名は? と、これがすぐに出てこないのが年を取った証拠、悲しいですね。次の日にやっと思い出しました。モーツアルトのアヴェ ヴェルム コルプスYouTubeです。
ちなみに、ヴィルジネはラテン語で、英語では virgin となります。

Ave verum corpus natum de Maria Virgine.(めでたし、乙女マリアより生まれ給いし真のお体よ)
ヴァージンを乙女と訳していますが、今の時代では通用しない訳ですな。(爆)

2011年8月6  先週、アヴェ ヴェルム コルプスのことを書いたら、読者の方からメールをいただきました。この曲は一番好きな音楽で、彼女の葬送曲にしたいと思っているとのことでした。先週は女性の曲だったので、ウィーン少年合唱団の歌声をご紹介しましょう。(youtube) ちなみに、写真のカウンターテナーのMax Emmanuel Cencic君はすっかり大人になって、今はこんなです。

でもこの1曲だけでは短いし、葬送曲ならレクイエムですよね。レクイエムとは 「死者のためのミサ曲」 でたくさんの人が作曲していますが、モーツァルト、ヴェルディ、フォーレの作曲したものは三大レクイエムと言われ、中でもモーツァルトのものは モツレク と呼ばれています。「今度の定期演奏会のメインはモツレクにしましょう」 とかね。

私が一番好きなのは、フォーレのレクイエムです。何年か前の日記にも書きましたよね。メールをくださった方はその後に知り合いになった人で、「機会があったら聴いてみます」 とおっしゃるので、youtubeで色々なグループの演奏を集めてみました。

第1曲 イントロイトゥスとキリエ(Introitus et Kyrie)、イントロイトゥスは入祭唱で 「永遠の安息を」、キリエで 「主よ あわれみ給え」 と歌います。(youtube

第2曲 オッフェルトリウム(Offertorium)、奉納唱、「主イエス・キリスト、栄光の王よ」 (youtube) とても美しいハーモニーです。

第3曲 サンクトゥス(Sanctus)、聖なるかな (youtube

第4曲 ピエ・イェズ(Pie Jesu)、素晴らしいソプラノの独唱で 「慈悲深いイエスよ」(youtube) ボーイソプラノで歌われることもあります。

第5曲 アニュス・デイ(Agnus Dei)、平和の賛歌 (youtube

第6曲 リベラ・メ(Libera me、「私をお救いください」 と歌います。(youtube

第7曲 イン・パラディスム(In Paradisum)、「楽園に」 (youtube) 歌っているのは日本の二期会合唱団、youtubeのコメントに 「日本人が外国語の歌をここまで綺麗に歌うとは!」 とありますけれど、日本の最高の合唱団ですもの、当然ですよね。

私が歌ったのは何十年も昔のことで、自分のパート(アルト)のメロディなどはすっかり忘れていますが、ソロが聞こえてくると当時ソロを歌った先輩の顔が懐かしく思い出されます。

2011年8月27  娘にパソコンを買ってやりました。お金を出したのは本人なんですけど、機種を選んでやり、すぐ使えるように初期設定をしてやり、無線LANの設定をしてやり、静岡まで運んでやった挙句、夕食に鰻をご馳走してやりました。私のウェスト廻りが大きいのは、この太っ腹のせいに違いありません!

今まで弟にやってもらっていたので、今回初めて一人で無線LANの設定をしましたが、ルーターのメーカーのサイトから設定ツールをダウンロードしたら簡単にできました。でも友人が言うには、簡単だからこそトラブルが起きた時の、原因追及が面倒なんだそうです。
キーボードはタイピングしやすいのですが、一つ不満はF1〜F12のキーがFnキーと一緒に押さなければならないことです。私は日本文の中に season という英語の単語が一つだけ出てきた場合は、日本語で 「せあそn」 と打って、F9→F8で season に変換しているので、そこでいちいちFnを押さなければならないのは非情に不便なのです。逆ならいいのに!

そしたら、また先の友人がネットで探して解決法を教えてくれました。F1〜F12は普通に打って、そのファンクションキーに割り当てられている役割の時にFnキーを押す、つまり逆にするのですって。そんなことができるとは考えもつきませんでした。BIOSの画面から設定するのですが、そのBIOSの画面を呼び出すのも散々苦労した私、でもまた一つ賢くなった気がします。(^^ゞ

2011年10月1  民放では以前から radiko というネットラジオがありましたが、NHKも9月からネットラジオを始めました。らじるらじる と言います。ただし、ラジオの放送よりも数秒遅れての放送になります。天気予報など全国共通番組でない時間帯は、関東地方の放送になるようです。

同じものならわざわざパソコンで聞かなくても、直接ラジオで聞けば良いのにと思うけれど、電波状況によりラジオが聞けない場所があるのだそうですね。ストリーミング放送なので、ダウンロードして保存することはできず、また外国からは聞けないそうです。10月からはアプリをダウンロードすれば、スマートフォンでも聞けるようになりました。

radiko も らじるらじる もご存知なかった? 目が見えない、見えにくい人々にパソコンのサポートをしているので、こういう情報も詳しく入ってきます。NHKのラジオ深夜便では、過去の放送の一部がパソコンで聞けるので、これの聞き方のサポートをしたこともあります。

視覚障碍者用にデジタル化された本をパソコンで聞くこともでき、私達サポーターは勉強することが山ほどあります。(^^ゞ

2011年11月5  ジェーン・オースティンの著作に 「ノーサンガー・アベイ」 という本があります。ノーサンガー・アベイとは家につけられた名前で、日本で言う屋号です。家がどうして修道院の名前なんだろうと、ずっと不思議に思っていたところ、やっと解決しました。

悪名高きヘンリー8世が前の奥さんを離縁したり殺したりして、6回も結婚したことはご存知でしょう。しかし、当時のイギリスはローマカトリックだったために離婚が許されず、王が離婚したいがためにカトリックを離脱し、修道院の建物や財産は没収して貴族や大商人に売りました。だから、ノーサンガー・アベイも将軍の館になっていたわけです。

ヘンリー8世の奥さんといえば、処刑されたアン・ブーリンが有名です。「1000日のアン」 とか 「ブーリン家の姉妹」 などが映画化されています。ちょうど4日にケーブルテレビで 「ブーリン家の姉妹」 が放送されました。ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンが、共演というか競演して見応えあります。次回は16日に放送されるので、ケーブルの方は是非ご覧ください。

ヘンリー8世はアンと結婚する前に、既に夫がいる身の妹のメアリーを無理矢理愛人にして男の子を生ませているのですが、この子は庶子なので王位継承権はありません。アンが産んだのも女の子でしたが、この子が後のエリザベス1世です。姉妹の母親も王の愛人だったという説もあり、王の最期は梅毒を患って亡くなりました。やれやれ

2011年11月12  ミュージカル 「オペラ座の怪人」 が上演25周年を迎え、ロンドンのロイヤルアルバートホールでの記念公演が録画されて、一部の映画館で上映されています。以前ミュージカルの 「レ・ミゼラブル」 を映画で観たことがありますが、あれは舞台衣装を着てマイクの前で歌う形式でした。今回のはミュージカルそのものです。

いやぁ、良かったですよ クリスティーヌ役の女優さんが涙を流しながら歌う表情がアップで観られるし、字幕はついてるし、音はあっちこちから聞こえてきて臨場感があり、映画の中の観客と一緒に拍手をしたくなりました。

フィナーレでは歴代の怪人を演じた人達が登場し、最後に初代クリスティーヌだったサラ・ブライトマン登場。作曲家のアンドリュー・ロイド・ウェーバーが劇中曲 Engel of Music にひっかけて 「My engel of music」 と紹介していました。彼らは離婚した元夫婦なんですね。サラ・ブライトマンが4人の過去の怪人を従えて、The Phantom the Opera を歌ったのも、盛りは過ぎたとはいえ聴きごたえありました。

再来年のスイス旅行、ロンドンで途中降機して観てこようかしら。(^^ゞ

2011年11月26  先週は旅の途中から我が家にアクセスできなくなって、日記の更新ができず、日々是好日の実況中継も途中からできなくなりました。まさかとは思うけど、外国へのアクセス先を監視していて、ここが危険なサイトとしてアクセス禁止になったのでしょうか? 思えば、掲示板にYoutubeで流された少女の交通事故の映像について書いていたんですよね。

また、ヤフーのメールアドレスを3つ持っているのですが、そのうちの一つが何度もパスワードを聞かれた挙句に繋がりませんでした。一度このアドレスからメールを送ったのが原因? 帰国したらすんなり送受信できましたけど、これは一体何なんでしょう? 

お友達が現地でNHKのテレビを見ていたら、チェルノブイリの事故についての番組でしたが、一部音声がとぎれた個所があったそうなので、言論統制の国の実態をまざまざと体験してきた次第です。外国エアラインのFAさんの情報によれば、Facebook、ツイッターやアメブロも繋がらないそうですよ。

というわけで、もしかしてかの地から我がサイトをご覧くださっていた方がいらっしゃいましたら、ごめんなさいね。あ、これも読めないのよね。(^^ゞ

2011年12月3  旅行のお土産を持って娘の家に行ったら、婿殿がストーブを出して掃除をしていました。掃除機で排気口のほこりを吸い、丁寧に雑巾で拭いてましたよ。なんと出来た婿殿でありましょうか うちの夫なんか、私がそんなことをしていることすら知らないわよ 
たまに言うかと思ったら、「あそこ、ホコリが溜まってるな」 って、気が付いたら自分で掃除しろよ

私が先に死んで夫が一人になったら困るだろうと思うから、週に3回炊事当番をさせてるんですけどね、本人は料理を覚えるつもりは全くないので、殆どは弁当を買ってきます。本人がそれで良いらしいので、私は何も言いません。夫の弁当の方が私のよりも高いときだけ文句を言います。
何もできないくせに、生意気じゃない?

何日も亭主をほったらかして旅行に行くし、どうしてそんなに強気でいられるのかと、よく聞かれます。だからぁ、先にホレちゃいけないのよ 孫もいるおば様方に今更指南しても遅いわね。(笑)

2011年12月10  病気で死期を悟ったある奥様が、1年かけてご主人に料理を仕込んだそうです。奥様の死後に子供が遊びに行くと、お父様が食事をコースで出してくださったとか。ご主人も偉いけど、奥様がりっぱねぇ。

我が家は夫がせっかく料理を作ろうとしているのに、後ろから怒鳴り散らしている私。機嫌がいい時はぐっとこらえて 「切り方? どうでもいいわよ、どうせ口に入れれば同じだもんね」 で済ませられますが、大抵は 「何よ、その切り方! 誰がみじん切りにしろって言ったのよ!」 こんなんですから、とってもホメるどころではないわけですよ。

今日は電子辞書の使い方を覚えたいと言いました。おお、少しやる気になったか! ところが平仮名は50音順に並んでいるけれど、アルファベットの文字配列を知らないものだから探すのが大変。
「sはヨのところ、何をもたもたしてるの? ヨといったらヤユヨのヨでしょ!」

誰か、怒鳴らずに済む方法を教えてください。

2011年12月17  夫を怒鳴らずに済む方法について、皆様からいろいろなコメントをいただきました。まずゆかポンは、ガハハと笑ってくださいましたね。これが私の日記の正しい読み方です。(笑)

シュウさんのご主人は 、専業主夫になったら簡単に妻を追い越せるとのこと。「なんだかくやしい」 とおっしゃるシュウさん、可愛いです

そうでした。料理を完璧に覚えた男性はmihoちゃんのダーリンのお父様でした。お母様が生きていらした頃はどんなご夫婦だったんでしょうか。うちみたいに、怒鳴ったりしてないわよね。

人間の笠地蔵さんからは 「放っておきなさい、料理なんかできなくても店に行ったら何でも売ってるし、餓死することはありません。放置が一番、そうすれば自らキョウイクとキョウヨウが身に付くし、『今日用』があり、『今日行く』ところがあれば、何とかやっていけます」 とメールでアドバイスいただきました。アハ、そうだといいんですけどね。

今夜はもう何回か作っている料理でした。材料は私が用意します。夫に買い物をさせたら、隣に138円の物があるのに200円のを買ってくるので任せられません。
「さて料理を始めようか」 と夫が言いました。「やれば?」
「隣にいてくれよ」 「いたら怒鳴るわよ」 「それでもいいからさ、一人じゃできないよ」
確かにマダム524さんのおっしゃる通り、我が夫は怒鳴られるのを快感に思っているようです。

2012年へ