掲示板

リンク

    番さん、いらっしゃい♪

  

元気おばさんの海外旅行 

ローマ(1996迄)
フランスパリ(-1996)/友人とパリ(2005)/親戚とパリ(2009)/ブルゴーニュ地方へ列車の旅(2014)
チェコプラハ(2017予定)
ドイツロマンティック街道バスの旅(2003)/フェルメール追っ掛け(2017予定)
オーストリアウィーンでオペラ(2010)/ウィーンでバレエ(2012)
スイス鉄道の旅(1999)/列車の旅 8日間(2013) 
オランダベルギーアムステルダム・昔の写真(1975頃)/オランダ・ベルギーの旅(2015)
ロンドン(1996迄)/スイスの後で一人旅(2013)/オランダ・ベルギーの後で(2015) 
プリンス・エドワード島一人旅(2002)/プチ留学(2006)夫を連れて(2008)/現地集合・現地解散(2011)
ワシントン フェルメール追っ掛け(2016) 
ニューヨークPEIの帰りにちょっと寄り道(2011)/フェルメール追っ掛け(2016)   (トラップ・ファミリー・ロッジ)
ロサンゼルス行ったはいいけれど・・・(1998)
ハワイ
ずっこけ家族旅行(2001迄)/ミニオフ会(2005)家族合同旅行(2008)/爺さん&婆さん(2015)
ゴールドコースト(2004)
タイ友達訪問の旅(2010)
香港(2000迄)/友人と(2006)/マイル旅行(2008)
上海旧婚旅行(2007)蘇州を極める(2011) 
ソウル
(2002迄)/ミニミニオフ会(2006)マイル旅行(2009)マイルオフ会(2010)マイル旅行(2012) 
済州島、社員旅行(1997)/友人と(2008)
妻が海外旅行をするための夫の選び方
母親が海外旅行をするための子供の育て方
病気になったら
ホテル予約トラブル
私のフェルメール一覧 

4travel(写真が大きい)  12月 長崎女子会 

旅する母さん ただいま旅行中   

猫日和 (実験的ブログ、取り敢えず毎日書いています)

アテンション・プリーズ 昔話 

2017年3月11日  韓国のテレビに、「マリと私」というバラエティ番組があります。俳優・歌手・芸人の方々が一人もしくは複数で視聴者のペットを預かり、与えられたミッションを果たすというものです。預けられる動物は犬や猫の他に山羊、豚、うさぎ、フェレットなどで、ミッションは「雪を見たことがないから見せてやって」とか「吠えたことがないから吠えさせて」というのがありました。

ここで取り上げたいのは障害を持った猫です。人間に虐待されて下半身不随になっています。一人で動物の保護をしている女性から預けられました。下半身不随でオムツ、脊髄が損傷しているので自分で排泄をすることができず、5時間毎に大小便をしぼり出してやらなければなりません。この子を担当したのは俳優のシム・ヒョンタクさん。「ミス・マンマミーア」というドラマで、主人公を陰で助けるかっこいい青年実業家を演じています。

猫は番組が用意した家ではなく、彼の自宅に連れて行かれました。まぁ、ドラエもんがいっぱい! 彼はドラえもんマニアとして有名なんだそうです。
猫は最初はテーブルの下に潜り込んで隠れていましたが、そのうち、下半身を引きずりながらもおもちゃにじゃれて遊ぶようになり、トイレも上手に処理してもらいました。ヒョンタクさん、猫のおならをまともに嗅いで顔をしかめてましたけど。(笑)

夜はヒョンタクさんの腕枕で、安心しきって寝ている様子を見て涙が出てきました。虐待を受け人間不信になった猫を世話をするお姉さんも素晴らしいです。この子猫に幸あれ。

(自己紹介)       メール

 

 

     

我が家の年賀状

我が家の年賀状を初めて受け取られた方は、「なんだ、こりゃ」 と思われるでしょう。
2回受け取られた方は、「これが冨々家のスタイルか」 と納得していただけるでしょう。
そして3回目からは、「今年はどんなのかな?」 と待たれることでしょう。
そういう訳で、まだお付き合いの浅い方のために昔の年賀状を揃えました。